ありふれた人生の中

傷つきたくないから探してる/不定期更新/備忘録&日記

UNIQLO U

今日は大型店舗にUNIQLO U(以下U)の2018SS、要するに新作を見に行こうかと思っております。

 

Uを知ったのは、「服を着るならこんな風に」というファッション指南漫画だったのですが、実際に店舗に足を運んでみたところ、これが良い良い。

 

商品レビューって手にとって実感できるから説得力つけられるなぁと思いました。

 

ミラノリブ クルーネックT」なんて小難しい名前を覚えているくらいには衝撃でした。

 

いわゆるサマーニットという物なんですが、私はガタイがそれなりに良いらしく、ニットのような身体にフィットする柔らかい素材の服を着るとそのまま体型がモロ出しな事が嫌で避けていたのですが、これは大丈夫。

 

恥ずかしくて口外してませんが、乳首が透けるのもしんどいんですよね。

 

お腹が出ないように(これは痩せろ)、乳首が写らないようにといつしか猫背になるほどのコンプレックスっぷり。

 

それが解決できてしまったのだから、そりゃ衝撃です。それだけでなく、キレイ目で印象も良いですし。

 

悩んでいたことが多少お金を支払うことで解決できるということも知れました。大袈裟でなく。

 

まぁ、それまでお恥ずかしながら年に2、3回母親に連れられ行くショッピングモール内のUNIQLO、Right onで適当に買う物でしかなかったですからね、服なんて。

 

当時からは、服を自腹で払って買うなんて考えられなかったですよ、ホントに(笑)

 

そして、その年(2017年)のAWでは「オーバーサイズモックネックT」が最高↑でした。

 

その流れからの2018SSなんですが、正直見た限りは不安ですかね…。

 

オーバーサイズモックネックとミラノリブ クルーネックの丁度間のような服が欲しかったんですが、コットンモックネックTというのがそれに当たるのかなぁと目星をつけています。

 

ボトムス類が優秀らしいので、そっちは期待してます。

 

お金使用の優先順位について、また別枠で語ろうかな。

 

そんなこんなです。