ありふれた人生の中

傷つきたくないから探してる/不定期更新/備忘録&日記

本格的に筋トレと減量を

具体的な数字はまだ明かしませんが、私は肥満体です。

 

食べることが好きなのは良くとも、最近はろくに運動をしていないので、ここ1年ほどで15〜20kg増量しました。

 

増量って表現だと意図的であるかのようですが、太った痩せたという表現が単に体重の数値の上限だけを意識している印象があるので敢えて使っているだけで、一般的に言うところの太ったというわけです。

 

飲食バイト先の高カロリーまかない飯や連れられ行く料理屋での大食いがそこまで増量させた大きな原因だと思います。

 

ただ、一時期筋トレをかじったことから、栄養が身体に反映されやすいという解釈もできるので、悲観はしていないのですが、さすがに日常動作にすら支障をきたし始めたので減量しようかなと。

 

筋トレは健康的に減量するための手段ということですね。

 

筋トレといっても「ジムに通ってる」と言いたくないがために自宅でこなすのがポリシーです。

 

道具はダンベル片方20kg×2とプッシュアップバー、腹筋ローラーのみです。

 

目標として、肩と脚、胸と二頭、背と三頭の組み合わせを回す感じです。

 

できれば筋トレ後に有酸素運動として、まずは膝のことを考えて30〜60分のウォーキングもしたいところ。

 

食事はタンパク質を体重×2g摂取で、カロリーは1500〜2000以内かな。

 

あまり身体をデカくしたいとは思っておらず、バランスよく全身がある程度鍛えていると分かり、唯一自信のあるコミュニケーションツールであるサッカーをいついかなる時に誘われても対応できるだけの身体は作っておきたいという思いがあります。

 

また、デブであることがネガティヴに影響しているのも大きく、顔立ちは変えられずとも可変要素である肉体の締まり具合ぐらいは変えないとなという意識です。

 

エストより太ももの太さでパンツを選ばないといけない現状も変えたいです…。

 

体格的に(?)、骨格的に細身にはなれないので、筋トレでむしろガッチリしようという試みはそれなりに自信をつけてくれたので、行き過ぎない程度には鍛えます。

 

そういえば、プロテインの選び方に悩んでるんですよね。

 

健康を目的としてするために人工甘味料は抜いて、バルクスポーツのアイソプロナチュラル味をこれまでは飲んでいましたが、後味スッキリは良くても、飲み始めに気力を使う感が(苦笑)

 

ゴールデンホエイという味付きの人工甘味料なしプロテインは良かったのですが、ちょいと高めで悩みどころ。

 

食事は栄養摂取目的という思考スイッチが入ると苦もなく飲めるのですが、なかなか難しい。

 

ブランパンとかサラダチキンとかゆで卵とか、サプリメントとか、まぁその辺のことはいつか健康に向けて気を掛けていることに関連させて詳しく語ろうと思います。

 

てなわけで、今日は背中と三頭筋のトレをしてきまーす。